1分日記

フミコフミオが数分で書いた日記を1週間後にアップするブログです。午前8時更新。不定休。

5月15日

5月15日、日曜、曇り。雨が降りそうで降らなかった。朝食はハンバーガー屋?のモーニングで済ませた。コーヒーがお代わり自由でお得なのだ。奥様は買い物に向かい、僕は散歩に出かけたのだが、その途中で猛烈な便意に襲われ、トイレをさがしてさまよっているところに、奥様から「お金を忘れた」という連絡が入る。サザエさんかよ、と罵る気力は便意との戦いで喪失している。便意との無慈悲な闘いを継続しながら、奥様の待つスーパーへ向かい、二重の意味で事なきを得る。昼飯のついでに、夏用の長袖シャツ(昨日の日記で書いたように腕の皮膚が人に見せられない状態になっている)を買おうということになり、カジュアルな衣料店で買い物。麻製の長袖シャツを2枚購入。なぜか奥様のシャツも2枚購入。奥様、毎週末衣服を買っているような気がしてならない。気ではなく、事実だが。昼食のチキンサンドを食したあとは、プロ野球速報をチェックしながら、ウェブメディア向けの原稿を書き上げて、納品。4000字ほど。ヤクルトスワローズは対広島@マツダ。レジェンド石川は粘投したが、秋田の後輩石山が打たれて引き分け終了。石山はかつてのストレートの威力が失われているので甘いところにいくと痛打されがち。それでも首位攻防は負けなければ最低限オッケー。ヤクルトスワローズは5番打者サンタナの不在が響いている。夕方、オープンしたばかりの店まで散歩するなどぐだぐだした時間を送る。スパイファミリー(アニメ)は気楽に観られてとても良い。シン・ウルトラマンは、初代ドラマの完成度が高く、テレビ神奈川で再放送されると必ず見ている。イデ隊員がシリアスになったり、オモシロ枠になったり、有能発明家になったり、と回によってキャラ変が忙しくてとても良い。イデ隊員を演じていた俳優さんもつい先日亡くなってしまったんだよねー。確かドイツとのハーフだったような。とにかく、シンもいいけど初代とセブンは観てほしい。個人的には新マンとレオも好き。次点でウルトラマン80。金八ブームに乗ったのか知らないが、ウルトラマンが教師だ!

 

5月14日

5月14日、土曜、雨。雨降りすぎ。休日の朝だが、皮膚科へ。ここ数か月続いている全身の耐えがたいカユミを診てもらった。全身用のローション、錠剤をはじめ数種類の薬を処方される。奥様ととんかつ屋でランチ。その足でスイーツ(プリン)を買う。皮膚の話を続けると、腕がボロボロになっているので、この夏は半そでを着て人前には出来そうもない。長袖シャツが必要だ。涼しげの。午後は自宅でプロ野球の速報をチェックしながらパワプロで遊ぶ。ヤクルトスワローズは対広島@マツダ。主砲村上の2発、山田の1発で首位奪取。打線自体は不調だけれど効果的に得点している。まるで強いチームのようだ。パワプロ2022の栄冠ナイン(高校野球育成モード)はエンゼルス大谷の投打二刀流の活躍で春夏甲子園連覇を狙ったが、夏の決勝で打ち込まれて成らず。油断したー。夕方は、買い物しながら散歩。ゴミ袋やビニル袋てまとめて買うとけっこう金額がいくなー。夜はタモリ倶楽部、カネオくん、アド街ック天国といったいつもの番組を視聴して、原稿を書いた。奥様のためにネット通販で、ワンピース、サンダル、カーテン等を買う。彼女の服ばかり買っているような気がする。気、ではなく、事実。

5月13日

5月13日、金曜、雨。梅雨のような降りかた。契約書類の作成等、事務仕事に終始。それと昨日の商談から新たな課題が浮かぶ。あと、僕は仕事について、能力的に問題のある人は、しょうがないなーで笑ってすませるケースが多いけれど、仕事をしない人には、えなんでやらないの?やらなきゃゼロじゃなくてマイナスだよ時間が経過しているぶんね、と徹底的に冷酷な対応をしている。そのスタンスをあれこれ言われたくない。15日締め切りの原稿を書き始めて、疲れ果てて、寝てしまった。雨だと調子が良くない。そういえばパワプロ2022以外のゲームで遊んでいないなー。

5月12日

5月12日、木曜、雨。朝から会議、昼から会議、夕から商談。疲れ果てる。商談はこちらが望んでいた地点に着地できる見込み。良かった。年に一度おとずれる私的伊坂幸太郎ブームが到来して『砂漠』を読み始めた。砂漠 (実業之日本社文庫)伊坂作品はひとことでいえば安定。面白い!うまい!と、こんな感じだよねーが同居している、といえばいいのかな。ヤクルトスワローズは対中日戦@神宮。雨天決行。超久しぶりにヒット連打で得点。高梨はランナーを出しつつ、のらりくらりとアウトを取っていく、いつもの感じで3勝目。抑えのマクガフが覚醒していて安定感しかない。なお、パワプロ2022の栄冠ナインにおいて我がスワロー高校はスーパー1年生大谷が投打で活躍しております。Nintendo Switch版 eBASEBALLパワフルプロ野球2022

5月11日

5月11日、水曜、晴れ。ダチョウ倶楽部の上島氏が急死。僕の青春時代からブレイクしたグループで、絶頂期から現在まで知っているので、わりとショックである。稀有なキャラクタで、上島氏の代わりになりうる存在が見当たらない。生前のVTRがどれも下らなくて良い。仕事はきわめて平凡な調子。ヤクルトスワローズの打線も低調。対中日戦@神宮。2試合連続零封て。良いこともあった。ブコウスキーの短編集町でいちばんの美女 (新潮文庫)が何度読んでも面白かったこと、そして、2年前まで近所で見かけた野良猫が家猫になっていたこと。野垂れ死にしたと諦めていたけれども、ときどき彼を見かけた庭の主であるおじさんの家で世話になっていた。たまたま歩いていて縁側から外を眺めているおじさんを発見。頭の下あたりに毛むくじゃらの物体があるので、おじさんマフラーしているのか…と思った次の瞬間、それがキジトラの頭だと気が付いた。キジトラで、目が細くて、顎のあたりの毛が真っ白。まちがいないなく奴である。生きていて良かったわ。そんな一日。

5月10日

5月10日、火曜、晴れ。夏のような日々。会社の僕の席は窓際、日光直撃、なので ブラインドカーテンと扇風機が必須である。今週行われるファック・会議たちのための資料作成と営業活動で一日が終わる。案件が順調に増えていて新型のアレが社会的に終息しつつあるのを実感する。とはいえ感染経験者としては、あのきっつい喉痛と風邪とは異質な怠さは二度と経験したくないので、警戒は続けたい。新型のアレの感染拡大とは関係なく手洗いとアルコール消毒は継続すべきでしょ。僕はそれを風俗店で学んだ。ヤクルトスワローズは対中日@神宮。先発ライアン小川をはじめ投手陣は1点におさえたが打線が零封されてしまった。チャンスは作れているのでもったいない試合。寝る前のパワプロで栄冠ナイン(高校野球育成モード)で遊ぶのが日課だが、最強投手ダルビッシュと最強遊撃手坂本がいる我がチームが夏の県予選3回戦で敗退してビビった。