1分日記

フミコフミオが数分で書いた日記を1週間後にアップするブログです。午前8時更新。不定休。

ペット霊園へ行った。

8月30日、日曜、晴れ。8月は終わるが暑さイズバック。朝食はエビサンドを食す。家族が買い物をしているあいだに、ペット霊園へ行くことを思いつく。花を買ってから、一時間ほど車を走らせて県内A市のはずれにあるペット霊園へ。こんな山の中か、ってくらいに山の中にあるペット霊園。合同墓地に花をささげて線香に火をつける。線香は用意されていた。最近亡くなった犬猫の名前を確認する。15年前に20年生きたタロウが亡くなったときは近所に条件の合うペット霊園がなくて、こちらに入ることになったのだ。仲間と一緒なら寂しくはないだろう。そういえばタロウと一緒に捨てられていた黒犬のムク。近所のおウチで飼われていたのだが、どうなったのか知らない。目当てのパスタ屋が大混雑だったので、回るお寿司屋さんでランチ。ロボットのペッパー君が受付をやり、鬼滅の主人公役の声優さんの声が注文タッチパネルから聞こえてくるカオス。しめさば、サバの押寿司を食べてばかりでマグロを一切食べない家族はいったい何を考えているのだろう?帰宅後、気絶気味に昼寝。3時間経過。すでに夕暮れ。散歩がてらにドラッグストアとコンビニへ行く。ヤクルトスワローズはライアン小川がまたも好投して勝利(対横浜)。山田もようやく上向いてきた。野球の勝敗の8割は投手だと思う。こんなボロボロのチーム状況であっても、投手がしっかりしていれば勝ちきれるからだ。夜は半沢でゲラゲラ笑った。寝る前に読んでいた「百年の散歩」で唐突に捕鯨やアマゾン(会社のほうね)への批判が出てきて焦る。百年の散歩 (新潮文庫)