1分日記

1~2分で書いている日記です。

暑く短い夏休みの日記(2019年8月15日)

8月15日、木曜、台風。基本曇りだが時折強い雨が降る一日。暑いので外出を控えて、書き仕事の詰めの作業をするなどして過ごす。沼にはまりそうだったので、切り上げて、昨年買って投げ出していたパワプロ2018で遊ぶ(「デイズゴーン」はやり込み要素以外はクリアした)。 

2018ではあるがアップデートされているので選手データは2019である。ペナントモードは遊びつくしたので、サクセスモードの「パワフル第二高校編」を遊ぶ。一回あたり一時間ほどかかるが、3回目の挑戦で夏の甲子園を制覇して僕の分身がドラフト1位でスワローズに入団。これからはマイライフモードで 引退までプロ野球選手生活を送るつもりでいる。このパワプロ2018、リリースされた直後は酷いもんだったけれども、何回かのアップデートでいつものパワプロになってくれた。今でもリアルの試合後にハイライトが配信されているので嬉しい。ディアブロの新シーズンがはじまるまではパワプロで遊ぶことになるだろう。

終戦記念日前後なので先の大戦時の日本軍のドキュメントがいくつか放送されていたのを観た。個々の感想は割愛させていただくが、共通するのは、自分のいいように情報を歪めてしまう組織が失敗の元凶ということであった。そのあたりは現代の失敗の構図と何も変わらないな、と。